おぐ230ぼちぼち

アクセスカウンタ

zoom RSS まほろ駅前多田便利軒:三浦しをん+This Is The One:Utada

<<   作成日時 : 2010/03/25 12:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

まほろ駅前多田便利軒 (文春文庫)
文藝春秋
三浦 しをん


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

このところ読むものがなかったため、久しぶりの読書。「神去なあなあ日常」という本を予約しているがまだ借りられないので、同じ作者の直木賞受賞作を読んでみることに。
先に読んだ妻は絶賛、「家用に買ってもいいかも」だそう。男っぽい文章だが、別れた妻の心情など女性らしさも見られた。巻末の書評によると、作品毎に文体が変化するそうなので、他作品がどんなものか興味深いところ。
飼い犬を主人公に預けて夜逃げした家族の娘が家庭の状態を慮って、犬を飼うのを諦めるのはスゲェなと。自分が子供のとき、そこまで大人な対応は出来ただろうか?
通勤経路に「何でも屋」という商売をしている人がいるが、主人公のような商売のようだ。本と同じで車も軽トラなのだが、経済的で荷物も積めて小回りが効くからなんだろうね。



This Is The One
ユニバーサルミュージック
2009-03-14
Utada


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

洋楽扱いのため、TSUTAYAのレンタルは1年待ち。評判が良さげだったので買ってしまおうかとも思ったが、そこはグッとガマンして。
前作「Exodus」に比べて、大人な雰囲気で癒し系。1曲目やシングルの別バージョンを除いてほとんど落ち着いた雰囲気の曲が揃っている。雨の日(例えば今日)の運転にはいい感じだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
まほろ駅前多田便利軒:三浦しをん+This Is The One:Utada おぐ230ぼちぼち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる