おぐ230ぼちぼち

アクセスカウンタ

zoom RSS 容疑者Xの献身ほか

<<   作成日時 : 2008/12/24 12:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

容疑者Xの献身:東野圭吾

図書館で借りてきたもの(ハードカバー版)を昨日読了。
ガリレオシリーズ第三弾、シリーズ初の長編作だったが、冗長さは感じられず最初から最後まで楽しく読めた。

主人公の一人(映画では堤真一が演じた役)が選択した厳しい道であったが、その望み通りにはいかないという悲しい結末。
出版時に改題(の献身が追加)されたそうだが、なるほど分かり易いからそのほうがいい。

それはそうと、ロードショー中のこの作品を映画化したものを俺は観ていないが、堤真一の役が原作と全くイメージが違うんだけど…。
同じく数学者を演じた「やまとなでしこ」をイメージしてしまったんが、まさかそれでキャスティングされた? なワケねぇか。

続編2作(「ガリレオの苦悩」、「聖女の救済」)も図書館で予約中。来年の夏以降あたりには読めるだろうか…?

容疑者Xの献身 (文春文庫)
文藝春秋
東野 圭吾


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



画像

今月はじめに通勤途中の信号待ちで撮った1枚。
圧縮された空き缶ブロックが面白くてパチリ。遠いのと解像度が低いので分かりにくいが、キリンの「のどごし〈生〉」が多い模様。

我が家もビール系飲料を大量に消費し、同じような缶ゴミが出る。そう、普段は第三のビール、または発泡酒。
ビールはそうそう頻繁には飲めないのだ…。

画像

写真をもう1枚。
これも2週間ほど前のことだけど、iPod nanoの車載スタンドを手製のものから既製品を使ってバージョンアップ。

これでホールドはバッチリ。
後は出来たら、再生しながら充電出来るFMトランスミッタが欲しいところ。でも再生時間は長めだから、バッテリーがヘタるまではPCで充電しながら使う感じかな〜。


銀杏

が、最近我が家で流行っている。スーパーや旅行先で買ってくるのだけど、レンジを使って実に簡単に食すことが出来る。
封筒(出来れば茶封筒系の丈夫なものが望ましい)に塩(入れなくても可)と銀杏適量を入れて、数個が「ポン、ポン」と弾けたらOK。

全部が割れるまでチンすると加熱し過ぎてしまうから、ほとんどは歯を使って殻を割らねばならないのがネックと言えばネックだが、ンま〜♪ いい酒のツマミだね!

ただ、チンする前はと〜っもクサい(;^_^A 


最後にスノボねた。

正月休みの3〜4日、セントレジャー舞子スノーリゾート(旧舞子後楽園スキー場)に行く予定。でも、雪が降らなくて未だオープンしていない。上越地方でオープンしているのは、「かぐら」と「苗場」だけという状態だ。

今週の金曜日からしばらく雪が降る天気予報だが、週明けは雨の予報。
こりゃ、本格的にマズい…。年末のドカ雪に大いに期待せねば!

それはそうと、年内に初滑りしない(行けなくはないが、多分行かない)なんて何年ぶりだろう?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。
「東野圭吾」に食いつきましたw

「容疑者X〜」発売されてすぐ買いました。
面白かったすね。
石神は堤真一ではないなw
もっとパッとしない感じのイメージですね。

「ガリレオの苦悩」「聖女の救済」
両作品とも持ってますよ。

現在、「ガリレオの苦悩」を熟読中です。

お会いできれば、貸すことは可能ですが・・・・・ねぇ。
ヒロキ
2009/03/01 22:52
>ヒロキ
そういえば東野圭吾好きだったね。
本借りたいところだけど、会う機会があんまりないからね…。残念。
おぐ230@管理人
2009/03/04 08:29
容疑者Xの献身ほか おぐ230ぼちぼち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる